アコムマスターカード即日発行

アコムマスターカード
年会費無料・即日発行!

トップページ > 沖縄県

年会費無料!最短即日発行で評判のクレジットカードといえば…?
アコムマスターカード!

当サイトでは沖縄県でアコムマスターカードを必要としている方へ、アコムマスターカードの申し込み方法や審査に通るポイント、最短発行可能な最寄のアコム店頭窓口(自動契約機(むじんくん))をご紹介しています。


海外出張や海外旅行に行くことになった時、必ず1枚は持っておきたいのがクレジットカードです。

でもクレジットカードって発行までに時間がかかるんでしょう…?
今から申請しても、出張や旅行に間に合わない…。

いいえ!

アコムマスターカードなら最短即日スピード発行!

自動契約機(むじんくん)を利用すれば、その日のうちにクレジットカードを受け取れるんです!

アコムマスターカード
申請から受け取りまでの流れ

1 インターネットで事前申し込みをしよう!

申し込み内容を元に仮審査が行われます。
インターネットで事前申し込みをしておくことで、契約手続きにかかる時間を短縮できます。

2 アコムから審査結果を待とう!審査時間は最短30分!

ネットから申し込みの場合、審査結果はメールで届きます。
在籍確認の電話は担当者の個人名で連絡がきますので、アコムからの電話だとばれる心配はありません。

3 即日お受け取り!

自動契約機(むじんくん)で本人確認を行い、その後本人確認の内容を元に本審査が行われます。無事審査に通りましたらカードを受け取りましょう。これで手続きは完了です。

自動契約機(むじんくん)での契約なら、その日のうちにアコムマスターカードを受け取ることができます。

郵送でも受け取ることができますが最短でも翌々日発送なので、お急ぎの方は自動契約機(むじんくん)へ行くことをおすすめします。

自動契約機(むじんくん)の受付時間は8:00~22:00/年中無休(年末年始は除く)ですので、仕事帰りの方や土日・祝日でも受け取ることができます。(一部店舗は営業時間が異なります。)

\おすすめポイント/
アコムマスターカード

審査は最短30分!即日発行!
審査スピード店舗数
★★★★★★★★★★
利用限度額手数料率/実質年率
10万円~300万円10.0%~14.6%
  • 年会費無料!
  • 審査は最短30分!即日スピード発行!
  • パート・アルバイトの方もOK!
  • 全ての都道府県で即日発行に対応!
  • お支払はネットでもコンビニATMでも可能!
  • 営業時間が長い!

【MasterCard】
アコムマスターカードは、国際ブランドであるMasterCard(マスターカード)のクレジット機能がついて年会費無料です。
MasterCardは世界210を超える国や地域で使える国際ブランドですので海外旅行や海外出張はもちろんのこと、コンビニやスーパーなどでのお買い物やインターネットショッピング、 携帯電話料金の支払いや公共料金のお支払にもオススメです。

【リボで月々のお支払も安心】
あまり高額ではない商品を分割払いにするのは少し気が引けるという方もいるかもしれませんが、アコムマスターカードはリボ払い専用カードなので気兼ねする必要はありません。
また、リボ払い専用カードには月々の支払金額がわかりやすいというメリットもあります。

【全国で即日発行に対応】
アコムマスターカードの即日発行・当日受け取りが可能な店頭窓口(自動契約機(むじんくん))が全国300箇所以上にあるので、全ての都道府県で即日発行に対応しています。

まとめ

アコムマスターカードなら即日発行!審査に通るポイントや最寄の自動契約機(むじんくん)をご紹介!

沖縄県の方向けはじめてのアコムマスターカードQ&A

アコムマスターカードに申し込んでみたいけど、審査は厳しいのかな?申し込みは簡単かな?と様々なご不安を抱えている方も多いかと思います。
ここではアコムマスターカードに関する様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.審査に落ちることはありますか?

A.はい

定職に就いていない方や、無職の方等、返済能力のない方は審査に通るのは厳しいでしょう。

但し、他のクレジットカードの審査に通らなかった人でも審査に通る可能性はあります

クレジットカードの場合、ショッピング枠の審査(割賦販売法)を行うことが一般的なのですが、アコムマスターカードの審査方法はキャッシング枠の審査(貸金業法)を行うため審査時に適用される法律が異なります。

そのため、他社のクレジットカードの審査に落ちてしまった人でも、審査基準が異なるアコムマスターカードであれば審査に通る可能性があるのです。

Q.パートやアルバイトでも審査に通りますか?

A.はい

一定の収入があれば、パートやアルバイトの方でも審査に通る可能性はあります。
また、学生であってもアルバイトなどで収入がある方であれば申し込めます。

Q.年齢制限はありますか

A.はい

アコムマスターカードに申込可能な年齢は20歳~69歳までとなっています。

Q.在籍確認はありますか?

A.はい

他のカードローンや、クレジットカードの審査と同様、アコムマスターカードの審査でも勤務先への在籍確認が行われます。

消費者金融系カード会社から電話がくるのは困るという方も多いかと思いますが、担当者の個人名で連絡がきますのでご安心ください。

Q.アコムマスターカードを所持していると不利益になることはありますか?

A.いいえ

消費者金融系カードを所持していると住宅ローン等の審査によくない影響が出る場合があるなどといった口コミを目にすることがありますが、約定通りきちんと返済を実行していれば住宅ローンが組めないといった不利益を被ることはありませんのでご安心ください。

Q.一括払いをしたいのですが可能ですか?

A.はい

アコムマスターカードはリボ払い専用カードですので支払方法を変更するというのはできないのですが、毎月のリボの支払額を上げることで翌月への残債をなくすことが可能です。

Q.返済方法を教えてください

A.アコムマスターカードはあなたの都合にあった返済方法を選べます。

・コンビニ
・ショッピングセンター
・インターネット
・お振込み・自動引き落とし
・アコムATM
・アコム店頭窓口

※コンビニまたはショッピングセンターのATMを利用する場合、利用料のご負担がありますのでご注意ください。
※セブン銀行ATMは23:50~0:10、イオン銀行ATMは23:45~0:10の間、ATMサービスを利用できませんのでご注意ください。

Q.アコムマスターカードにETCカードはありますか?

A.ありません

アコムマスターカードはETCカードの発行は非対応となっています。

クレジットカードの利用を考えているときに役立つコラム

世の中の不景気はまだまだ続きそうなので自分で工夫しながら節約をしていく必要がありますね。

日々の節約にお勧めなのが、現金が乏しいときでも買い物できる1枚です。


支払い時にこれを使用するとカードポイントがどんどん蓄積されます。
蓄積されたポイントで様々な商品と交換する事が出来ます。ポイントを効率的に貯めるにはポイント還元が良いものを使用しすべての支払いに使用するのが一番貯まる方法です。手元にあると安心なクレジットカード審査は色々なローンに関する審査に比べると比較的簡単なケースが多くだいたいのクレジットカード会社がネットから24時間365日申し込みが出来ます。ローンに関するトラブル等が過去に無ければそんなに難しい申し込みではなく、比較的簡単な方法で短い審査時間で終わる場合が多く審査に通ると約1週間前後で本人宛にカードが郵送されます。
接触型や非接触型などヴァリエーションが多い電子マネーですが我々が日常生活で使っている「おサイフケータイ」もそれにあたります。
あらかじめチャージしてカードに残金を貯めておき残金の範囲内でショッピングや食事などの支払が可能です。レジでサインをする必要がないのでスムーズに会計を済ませることができるため便利です。1ヶ月分がまとめて請求されるキャッシュ要らずのカードは累積金額が不安になりますが前払いで入金しているので気兼ねなく使うことができます。申込みについては、代金立替の信用取引ではないので入会審査が要らないためパート主婦やアルバイト学生でも利用できるので便利ですね。ショッピングの支払いの時にクレジットカードがあると便利です。カードで会計を済ませれば現金を取りだす必要はありません。クレジットカードを作れる会社は色々ありますが多くの場合、カードを使えば使うほどカードにポイントが蓄積されます。ポイントをどう使うかは色々ありますがカード請求時に貯まった分だけ支払いを引く事が出来たり沢山貯めて欲しい賞品と交換すると言った事も出来ます。



クレジットカードはキャッシュレスで支払ができるのでレジで現金を用意する必要がないため手軽に会計を済ませることができます。
会社は手数料による収入で運営されているのですが利用者だけでなく店舗からも徴収されていることは一般ユーザーは知らないと思います。

営業内容によって加盟店が支払う比率には差があり風俗店などの業種が一番高く7%から10%に設定されています。
3回以上のショッピングローンにすると利用者も支払わなければなりませんので毎月の利用額に金利が加算されて口座から自動引き落としされます。

3回未満の支払にローン料金を加算しないのは購買量を多くするための運営会社の配慮なので店舗が利用代金の負担を要求してきても、それは加盟料なので負担すべき料金ではありません。
多くのクレジットカードには会員保障と言う制度があり悪意に有無にかかわらず、他人が拾得したまま利用することなどで名義人が受けた損害を発行会社が負担してくれます。
紛失や盗難などで所在がわからなくなった場合は、交番に遺失届を出すとともに大至急、発行元にも連絡して利用停止にします。何らかの不正利用が発覚した場合は60日間にさかのぼって対応してくれますが、名義人の故意が発覚した場合は、適用されません。ネットでのオンラインショッピングでは番号や有効期限、名義を入力するだけで簡単に不正利用ができてしまいますので、特に注意が必要です。パソコンやスマホのネットセキュリティを強化しておき日頃からカードの利用状況をメールで報告してくれるサービスを利用するのも有効です。
インターネットのショップで買い物をするときにオンラインで支払い手続きを完結する方法をネット決済と言います。

決済の手段は何通りかありますが、プリペイドの電子マネーを使う方法は使いすぎを防げて安心です。
消費者はATMの存在を気にする必要がなくなるので時間を気にせずショッピングができるメリットがあります。販売店は都合の良いときにサイトを更新すれば良く帳簿をつけなくてもWEB上に記録が残っているので管理がしやすいです。一見すると便利な支払い方法なのですが不正入手したデーターで「なりすまし決済」に悪用されることもあります。クレジットカードは何かの支払い時に現金で支払う必要がないのであればとても便利に使えるカードです。
そして、買い物の支払いだけでなく電気・ガス・水道の公共料金も支払いが可能です。クレジットで公共料金の支払いをするとポイントが知らない間に貯まっている事もありポイントを貯める為にクレジットの支払いを選ぶ人もいます。



しかしながら、クレジット指定にすると口座振替の時とは違って月額の割引制度から外れる事もあります。金銭的に乏しいときに持っていると便利なクレジットカードはカード会社が多数存在するのでどこのカードを作ろうか迷ってしまうという人は多いと思います。そんな時に役立つクレジットカードの選び方は年会費や金利などに目を向けてみる事です。

カードの年会費を支払いたくない場合は年会費がかからないクレジットカードを。
キャッシングをクレジットカードでする予定の方は低金利のカードがお勧めです。日本では数多くのクレジットカードが存在しており日常生活に浸透していますがそのほとんどが国際ブランドと提携しています。


DinersClibやAMEXは高級ですが、VISAやMasterCard、JCBは一般向で比較的容易に持つことができ基本的には世界中で使うことができるアイテムです。
国内ではVISAがクォリティの高いイメージがあり、知名度が高く信頼性も抜群だと思います。


MasterCardは加盟店が多いので利用者も多く特にヨーロッパ圏で強いカードと言われています。
JCBは国内在住の人なら持っていた方が便利なのですが海外ではイマイチなので心許ないかもしれません。

沖縄県の方向けアコムマスターカードを利用する際のお役立ち情報

年会費無料・即日発行!

沖縄県で年会費無料即日発行のアコムマスターカード