アコムマスターカード即日発行

アコムマスターカード
年会費無料・即日発行!

トップページ > 沖縄県

年会費無料!最短即日発行で評判のクレジットカードといえば…?
アコムマスターカード!

当サイトでは沖縄県でアコムマスターカードを必要としている方へ、アコムマスターカードの申し込み方法や審査に通るポイント、最短発行可能な最寄のアコム店頭窓口(自動契約機むじんくん)をご紹介しています。


海外出張や海外旅行に行くことになった時、必ず1枚は持っておきたいのがクレジットカードです。

でもクレジットカードって発行までに時間がかかるんでしょう…?
今から申請しても、出張や旅行に間に合わない…。

いいえ!

アコムマスターカードなら最短即日スピード発行!

むじんくんを利用すれば、その日のうちにクレジットカードを受け取れるんです!

アコムマスターカード
申請から受け取りまでの流れ

1 インターネットで事前申し込みをしよう!

申し込み内容を元に仮審査が行われます。
インターネットで事前申し込みをしておくことで、契約手続きにかかる時間を短縮できます。

2 アコムから審査結果を待とう!審査時間は最短30分!

ネットから申し込みの場合、審査結果はメールで届きます。
在籍確認の電話は担当者の個人名で連絡がきますので、アコムからの電話だとばれる心配はありません。

3 即日お受け取り!

自動契約機むじんくんで本人確認を行い、その後本人確認の内容を元に本審査が行われます。無事審査に通りましたら、むじんくんでカード受け取りましょう。これで手続きは完了です。

むじんくんでの契約なら、その日のうちにアコムマスターカードを受け取ることができます。

郵送でも受け取ることができますが最短でも翌々日発送なので、お急ぎの方はむじんくんへ行くことをおすすめします。

むじんくん(自動契約機)の受付時間は8:00~22:00/年中無休(年末年始は除く)ですので、仕事帰りの方や土日・祝日でも受け取ることができます。(一部店舗は営業時間が異なります。)

\おすすめポイント/
アコムマスターカード

審査は最短30分!即日発行!
審査スピード店舗数
★★★★★★★★★★
利用限度額手数料率/実質年率
10万円~300万円10.0%~14.6%
  • 年会費無料!
  • 審査は最短30分!即日スピード発行!
  • パート・アルバイトの方もOK!
  • 全ての都道府県で即日発行に対応!
  • お支払はネットでもコンビニATMでも可能!
  • 営業時間が長い!

【MasterCard】
アコムマスターカードは、国際ブランドであるMasterCard(マスターカード)のクレジット機能がついて年会費無料です。
MasterCardは世界210を超える国や地域で使える国際ブランドですので海外旅行や海外出張はもちろんのこと、コンビニやスーパーなどでのお買い物やインターネットショッピング、 携帯電話料金の支払いや公共料金のお支払にもオススメです。

【リボで月々のお支払も安心】
あまり高額ではない商品を分割払いにするのは少し気が引けるという方もいるかもしれませんが、アコムマスターカードはリボ払い専用カードなので気兼ねする必要はありません。
また、リボ払い専用カードには月々の支払金額がわかりやすいというメリットもあります。

【全国で即日発行に対応】
アコムマスターカードの即日発行・当日受け取りが可能な店頭窓口(自動契約機むじんくん)が全国300箇所以上にあるので、全ての都道府県で即日発行に対応しています。

まとめ

アコムマスターカードなら即日発行!審査に通るポイントや最寄のむじんくんをご紹介!

沖縄県の方向けはじめてのアコムマスターカードQ&A

アコムマスターカードに申し込んでみたいけど、審査は厳しいのかな?申し込みは簡単かな?と様々なご不安を抱えている方も多いかと思います。
ここではアコムマスターカードに関する様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.審査に落ちることはありますか?

A.はい

定職に就いていない方や、無職の方等、返済能力のない方は審査に通るのは厳しいでしょう。

但し、他のクレジットカードの審査に通らなかった人でも審査に通る可能性はあります

クレジットカードの場合、ショッピング枠の審査(割賦販売法)を行うことが一般的なのですが、アコムマスターカードの審査方法はキャッシング枠の審査(貸金業法)を行うため審査時に適用される法律が異なります。

そのため、他社のクレジットカードの審査に落ちてしまった人でも、審査基準が異なるアコムマスターカードであれば審査に通る可能性があるのです。

Q.パートやアルバイトでも審査に通りますか?

A.はい

一定の収入があれば、パートやアルバイトの方でも審査に通る可能性はあります。
また、学生であってもアルバイトなどで収入がある方であれば申し込めます。

Q.年齢制限はありますか

A.はい

アコムマスターカードに申込可能な年齢は20歳~69歳までとなっています。

Q.在籍確認はありますか?

A.はい

他のカードローンや、クレジットカードの審査と同様、アコムマスターカードの審査でも勤務先への在籍確認が行われます。

消費者金融系カード会社から電話がくるのは困るという方も多いかと思いますが、担当者の個人名で連絡がきますのでご安心ください。

Q.アコムマスターカードを所持していると不利益になることはありますか?

A.いいえ

消費者金融系カードを所持していると住宅ローン等の審査によくない影響が出る場合があるなどといった口コミを目にすることがありますが、約定通りきちんと返済を実行していれば住宅ローンが組めないといった不利益を被ることはありませんのでご安心ください。

Q.一括払いをしたいのですが可能ですか?

A.はい

アコムマスターカードはリボ払い専用カードですので支払方法を変更するというのはできないのですが、毎月のリボの支払額を上げることで翌月への残債をなくすことが可能です。

Q.返済方法を教えてください

A.アコムマスターカードはあなたの都合にあった返済方法を選べます。

・コンビニ
・ショッピングセンター
・インターネット
・お振込み・自動引き落とし
・アコムATM
・アコム店頭窓口

※コンビニまたはショッピングセンターのATMを利用する場合、利用料のご負担がありますのでご注意ください。
※セブン銀行ATMは23:50~0:10、イオン銀行ATMは23:45~0:10の間、ATMサービスを利用できませんのでご注意ください。

Q.アコムマスターカードにETCカードはありますか?

A.ありません

アコムマスターカードはETCカードの発行は非対応となっています。

クレジットカードの利用を考えているときに役立つコラム

現金がとぼしくても買い物できるものはいざという時にあると便利です。
買い物の支払いを済ませることが出来る機能の他キャッシング機能も付帯しているのでお金が必要な場合は素早く対応できます。この1枚の作り方は色々とありますが、一番簡単な方法はインターネットから申し込みをする事です。現在、ネットからの申し込みが主になっています。
ネット以外の方法になりますと作った会社から貰う書類に必要な事柄を記入し再郵送する手段もあります。


楽天やYahoo!で買い物をするときに現金を使わずにオンラインで決済する方法をネット決済と言います。支払の方法は色々ありますが、パソコンからのネットバンキングが便利です。


利用者は支払のために出かける必要がないので気軽にショッピングを楽しめるメリットがあります。


売り手は都合が良いときに入金を確認すれば良く営業スマイルをする必要からも解放されます。



メリットばかりに思われがちですが、デメリットも多く特に海外サイトを利用する際は用心が必要です。通常、クレジットカードには不正利用に対する保障制度がありスリや窃盗で習得した第三者が悪用することによって名義人が受けた損害は発行会社が負担してくれます。



紛失や盗難などで所在がわからなくなった場合は、交番に遺失届を出すとともにすぐに電話で発行元にも連絡をします。


60日前までさかのぼって、不正利用について補償してくれますが、名義人の故意が発覚した場合は、適用されません。

インターネットでの決済の場合は番号、有効期限、名前を入力するだけでよくパスワードなどは不要ですから簡単に不正利用できてしまいますので注意が必要です。パソコンやスマホのネットセキュリティを強化しておき明細やメールを毎日確認して早めに気がつくことが大切です。
日本では数多くのクレジットカードが存在しており日常生活に浸透していますが国際ブランドと提携しているものが大半です。



VISAやMasterCard、JCBが一般的ですがこれがあれば、海外旅行や出張でも多額の現金は不要なので安心です。
VISAは日本では堅実な企業と提携しており知名度が高く信頼性も抜群だと思います。
MasterCardはVISAと双璧をなす企業で消費者金融にライセンスを提供していることでも知られています。
JCBは国内で利用できない店はほとんどありませんが海外で利用できる店舗が少ないのが現状です。


商品を購入する時にあると便利な物がクレジットカードです。


現金を取りだす必要なく、カードで支払いが可能です。


クレジットカードを作れる会社は色々ありますが通常、カードを使用すればするだけカードにポイントが貯まっていきます。

ポイントの使い道は色々ありますがポイントを使って請求額の支払いを少なくしたりいっぱい貯めて豪華賞品と交換すると言った事も可能です。
接触型や非接触型などヴァリエーションが多い電子マネーですが我々が日常生活で使っている「おサイフケータイ」もそれにあたります。


オートチャージ機能があれば自動で入金してくれてその範囲内の金額で支払や決済に利用できるサービスです。支払の際に財布を開ける必要が無いので素早く簡単にお会計が済ませられるため、連れの人を待たせる心配が要りません。1ヶ月分がまとめて請求されるキャッシュ要らずのカードは累積金額が不安になりますがこのシステムは先に入金を済ませているので安心です。申込みについては、代金立替の信用取引ではないので入会審査が要らないためブラックな人でも利用できるので便利ですね。プラチナやブラック、ゴールドカードでなくても多くのものは国内や海外で適用される旅行保険が付いています。


死亡や後遺障害、ケガや病気の治療や入院、通院などに対応していてステータスが高いほど手厚い補償を受けることができ心強いですね。


どの会社でも国内よりは海外旅行の方が限度額が高額なのですがこれについては、諸外国の医療制度が日本よりも整備されていないことが原因と考えられます。



ショッピング保険など物品に関する補償もありますが申告までに期限を設けている会社もありますので注意が必要です。自動付帯か利用付帯か規定された条件によって異なりますが所有していれば自宅に保管していても適用されるのが自動付帯で、支払に使用しなければ適用されないのが利用付帯です。ゴールドカードはクラッシックよりも高い地位が与えられているので一般会員よりも手厚い待遇が受けられます。
申し込みには勤務先の規模や経営状況など厳しい審査がありましたが近年、ブラックカードなどの登場で、条件が緩くなってきました。対象会員ならではの特典があり、一例として空港のラウンジサービス、専用デスクの利用などがあります。年間の会費無料なものもありますが、こちらは既存の会員の中から一定の利用条件を満たした人だけが企業側から「お誘い」を受けるシステムなので、自発的に申し込んでも受け付けてもらえません。

その上、規定の決済金額で年会費が不要になるものもあり、シティカードジャパンのシティバンクシティゴールドカードでは年間30万円の決済で適用されます。
クレジットカードは買い物の支払い時に財布から現金を取りだす必要なく支払いが出来るので持っていると安心出来るカードです。
さらに、買い物時の支払いに限らず公共料金の支払いも出来ます。カードを使って公共料金を支払うとカードのポイントが知らず知らずの内に沢山貯まっている事もありそれが目的で支払いをクレジットに指定される方もいらっしゃいます。しかしながら、クレジット指定にすると口座振替の時とは違って月額の割引制度対象から外れる事があります。財布の中の現金が少ないときなどに現金が無くても支払できる物を1枚持っているとても便利です。
買い物の会計時の時に少し現金が足りない事もあると思います。


そんな時、これで支払いをすれば欲しかった物を諦めることなく無事に買い物を済ませる事が出来ます。しかも、これは支払に使用するだけでなく世界中でキャッシングできる機能が付帯しているので現金が欲しいときはこれを使用し提携している銀行・コンビニATMから引き出しが可能です。



沖縄県の方向けアコムマスターカードを利用する際のお役立ち情報

年会費無料・即日発行!

沖縄県で年会費無料即日発行のアコムマスターカード